中等NewS

2022.8.06
おいのやまサイエンスセミナー

 今年の「おいのやまサイエンスセミナー」では「スライムをつくろう」など、計8つのブースが設けられ、たくさんの小学校5・6年生が参加しました。どのブースからも、発見に対する驚きや感動の声が聞こえてくるほど盛り上がりました。半日ではありましたが、科学の面白さ、楽しさ、奥深さが詰まった、充実したサイエンスセミナーとなりました。

2022.7.23
前期弓道部女子 全中出場!

 7/23(土)に維新弓道場で開催された、県選手権大会(弓道競技の部)の結果ですが、次の通りでした。
○男子団体 入賞なし 36射8中
○女子団体 1位   36射15中 【全国大会出場】  
○女子個人 3位   12射6中    金子千尋
 女子団体1位の 佐田花音 見國真央 酒井麻衣 嶋田成瑛 の4名が 8月8日(月)、9日(火)にドルフィンズアリーナ愛知県体育館で行われる全国中学校弓道大会に出場します。 全国大会に向けて、またもうひと頑張りしますので、よろしくお願いします。 

2022.7.20
第1回学校防災避難訓練

 7月20日(水)第1回防災避難訓練を実施しました。今回は、「地震」と「土砂災害」を想定して行い、生徒も教員も落ち着いて速やかに避難することができました。避難の前には、防災力チェック問題に取り組み、より多くの知識を習得し関心を高めることができました。第2回、第3回も様々な想定を行いながら訓練に取り組み、防災意識の向上に努めていきたいと思います。

2022.7.15
クラス対抗戦

 晴天に恵まれる中で、クラス対抗戦が開催されました。各クラスが全力を尽くし、各競技で争いました。特に前期生にとっては4月からの新しいクラスで協力して取り組む初めての機会となり、作戦会議をしたり、円陣を組んだり、応援をしたりと団結を深める姿が見られました。また、後期生を中心に審判やライン引きなど、みんなが競技をしやすいように裏方として活躍する生徒たちの姿も素晴らしかったです。行事を楽しむことと合わせて、先輩の姿が後輩へと受け継がれていく姿が行事の中で数多く見られたことも嬉しい場面でした。

2022.7.13
5回生 性教育講演会

 関門医療センター産婦人科医長 林 公一先生(下関東ロータリークラブ所属)を講師にお迎えして、5回生の性教育講演会を開催しました。産婦人科医として第一線で御活躍されていらっしゃるお立場から「高校生に知ってほしい性の知識」という演題で、妊娠の兆候、人口妊娠中絶、避妊、緊急避妊用ピル、DV、性感染症、ヒトパピローマウイルス、子宮頸がん等について、専門的な知識を高校生にもわかりやすく御講話いただきました。 そして最後に、高校生の生徒たちに知っておいてほしいこととして、男女の恋愛観の違いやコミュニケーションの方法にも触れていただき、「自分が感じている(思っている・考えている)のと同じように相手も感じている(思っている・考えている)わけではない。男女の相違点をしっかり理解した上で、自分を大切にし、相手を思いやる行動を選択してほしいと締めくくられました。

2022.7.11
韓国の鎮海(チネ)女子高等学校と、今年度「第1回」のオンライン国際交流を実施しました

 昨年度に引き続き、今年度も韓国の鎮海(チネ)女子高等学校とオンライン国際交流を実施していきます。第1回の今回は、両校の生徒がそれぞれ自己紹介シートを作成し、相手の国の言語で自己紹介をし合いました。9月には、「第2回」の交流を実施予定です。

2022.7.09
野球応援

 7月9日に硬式野球部の1回戦が行われました。3年ぶりの有志と4回生による応援がナインに勇気を与え、最終回まで手に汗握る展開が続きました。しかし、追い上げもあと一歩届かず7-5で宇部西高等学校に敗れ、6回生の夏が終わりました。悔しい結果となりましたが、全校での一体感を久しぶりに味わえた瞬間を大切にしながら、より団結力を強めていってほしいです。

2022.7.08
応援練習

  今週土曜日に、甲子園につながる全国高校野球選手権が開催されます。下関中等教育学校は宇部西高等学校と1回戦で当たります。本日はスタンドで応援する応援団と4回生を中心に応援練習が行われました。コロナ禍での全校応援が難しい時期が続きましたが、3年ぶりにスタンドで応援できることを楽しみにしています。頑張れ野球部!

2022.7.07
体育大会隊別集会②

  第2回体育大会隊別集会では、出場する個人種目を決定しました。各隊最強の布陣を作ることができたでしょうか?

2022.7.06
壮行式

 夏休み中の大会に向けて壮行式が行われ、各部堂々としたユニフォーム姿と熱い意気込みを披露してくれました。6回生による気合のこもった応援も、中等愛を感じさせるものでした。応援を背に受け、大会では自分のベストを各部発揮してください。

2022.7.05
生徒会本部役員立会演説会

 新たな生徒会立候補者による立会演説会がありました。新たな生徒会役員が来年開校20周年を迎える学校に新しい風を吹き込んでくれることを楽しみにしています。

2022.7.01
体育大会隊別集会①

 9月に開催される体育大会に向けて赤・青・白の三隊に分かれての集会がありました。今回は当日の係を決めましたが、次回以降は出場種目なども各隊で決めていく予定です。各隊勝利を目指しながら、普段は違う教室で過ごす仲間たちと絆を深める2か月にしてもらえたらと思います。

2022.6.30
平家踊り練習会

 1回生が地域の方を講師としてお招きして平家踊りの練習をしました。近くの本村小学校の児童も来校してにぎやかな練習会となりました。初めて平家踊りを目にする生徒も多かったですが、練習の後半には、振り付けをしっかり覚えて踊る生徒の姿がたくさん見られました。

2022.6.23
放課後学習会

 各学年で放課後の時間を活用した学習会が行われています。第1回テストの反省を生かして、第2回テストではさらなる向上を期待します。

2022.6.17
リトルティーチャー(1回生・4回生) 

 理科の授業で、4回生が1回生に顕微鏡の使い方を教えてくれました。先輩に丁寧に教えてもらって、しっかり使い方を習得していました。

2022.6.14
4回生 性教育講演会 

  山口助産師会より助産師の沖野雅代先生を講師にお迎えして、4回生の性教育講演会を開催しました。「思春期の生と性~助産師からのメッセージ~」という演題で、助産師として多くの出産に立ち会われたご経験から、命の尊さ、大切さ、一つの命が誕生するまでの胎児の様子、母親や家族の想い等を語られました。思春期はすてきなパートナーと出会うために自立する準備期間であること、そして思春期の生徒たちに「自分のからだのことを知る・パートナーのからだのことを知る・そして、自分の行動の先に何が起こるかを考えよう!」と投げかけられ、デートDV・性感染症についても専門的なお立場からご講話いただきました。生と性、自分を大切にすること、相手を思いやること、自分らしく生きるということを、改めて考えさせられた時間となりました。


2022.6.13
市選手権大会結果

 6月11日(土)、6月12日(日)には多くの前期課程の大会が開催され、下記のような結果となりました。3回生は前期課程として参加できる大会も限られてきているので、前期の集大成となる取り組みを残りの期間でしてほしいと思います。
【陸上部】
○前期  1年男子100m   永田力丸 2位
     男子400m      辻 貴司 1位
     男子400m      山中翔貴 3位
     女子800m      西本琴梨 3位
     1年男子1500m   平田未來 1位
     共通男子1500m  兒玉憲衡 2位
     女子1500m    北村百映 2位
     男子3000m    田村有悠 2位

【野球部】
○前期 対豊田中 1-4●  
 3回生のタイムリーで初回先制したが、守備の乱れもあり3回に3点、4回に1点を失った。2回以降は打線がチャンスを作れず万事休す。

【バレー部】
  1日目 ○中等 2-0 文洋中●
      ●中等 0-2 豊北中○

  2日目 ●中等 0-2 菊川中○

 昨年度市内6位の文洋中には勝ちましたが、3位の豊北中、2位の菊川中には勝てませんでした。中学校からバレーボールを始めた生徒が2~3人レギュラーとして試合に臨むチーム編成ではありますが、どの生徒もよく頑張り、これまでの努力の成果を感じることができる結果を得ることができました。


2022.6.4
旦陵祭終幕 そして 次の世代へ(ダンス部)

 6月4日(土)の旦陵祭でのステージをもちまして、長きにわたってダンス部をリードしてくれた6回生が引退することとなりました。現1回生から6回生の全員で踊る最初で最後の旦陵祭は、観る人の目をくぎ付けにする、ラストにふさわしいステージとなりました。
[6回生キャプテンのコメント]  
 ダンス部生活で1番楽しいステージでした。後輩が泣いてくれたとき、「最高の仲間と一緒だった」と思いました。みんなと踊れた毎日が幸せでした。ありがとう。これからもがんばれ!
[6回生副キャプテンのコメント]  
 私たちは今までに旦陵祭を行った経験が3度しかなく、今年は開催することができると知ったときは、嬉しくもあり、不安でもありました。しかし、私たちなりに、ダンス部の伝統を受け継ぐことができたと思います。そして、このステージで私たちは引退ですが、今までで一番楽しいステージになりました。旦陵祭を開催するにあたって、関わってくださった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
[5回生新キャプテンのコメント]  
 ラスト1年の目標は、「毎日楽しく笑顔で!でも集中して」部活に取り組むことです。キャプテンである以上、視野を広げてみんなを盛り上げていけるような部活動にしていきます!6回生の思いを受け継ぎ、今日からまた、5回生を中心に新ダンス部として活動に励んでいきます。今後とも、応援のほどよろしくお願いいたします。


2022.6.4
旦陵祭エンディング①

2022.6.4
旦陵祭自由観覧②

2022.6.4
旦陵祭自由観覧

2022.6.4
旦陵祭オープニング

2022.6.3
旦陵祭準備③

  いよいよ旦陵祭開催前日!テーマ看板も完成し、各団体最後の仕上げに入っています。装飾も校内の様々な場所で行われ、校舎が彩られています。明日はそれぞれが準備の成果を発揮して、素晴らしい一日になることを期待しています。

2022.6.2
旦陵祭準備②

 いよいよ旦陵祭開催まであと2日。少しずつ完成図が見えてきているようです。

2022.5.31
旦陵祭準備①

 今日から旦陵祭の準備がスタートしました。後期課程は各教室でダンスの練習をしたり、大きな制作物を作成したりしています。前期課程は学年で協力して、制作物を作っています。当日までに各学年でどんなものが仕上がるか楽しみです。

2022.5.30
部活動の大会結果(高校総体)

 5月28日(土)、5月29日(日)には、6回生の多くが引退となる高校総体が開催され、下記のような結果となりました。
【後期バスケ部】 男子1回戦 下関中等○62(20-17 6-13 18-18 18-10)58●萩商工
         男子2回戦 下関中等●48(12-14 9-17 8-15 19-17)63○小野田工

【男子弓道部】 ○団体 1回戦 10中 2回戦 10中 3回戦 10中 計 30中   ※決勝リーグのボーダー32中のため、敗退
        ○個人 4回生 尾中  予選8射6中(通過) 決勝4射4中 計12射10中 第4位

【女子弓道部】 ○団体 1回戦 10中 2回戦 14中 3回戦 10中 計 34中 ※6/4(土)の決勝リーグ進出
        ○個人 6回生 河上  予選8射6中(通過) 決勝4射3中 計12射9中 決勝進出

【後期ハンドボール部】 一回戦 〇下関中等35-20山口●(前半18-10、後半17-10)
            準々決勝 ●下関中等11-46下松工業〇(前半6-20、後半5-26) ベスト8

【男子テニス部】○団体戦1回戦  本校 1-2 野田学園

【女子テニス部】〇団体戦 1回戦(vs誠英)2-1で勝利[S1藏本3-6、D村山松本6-4、S2河﨑6-3]
            ブロック決勝(vs田布施農工)2-0で勝利[S1藏本6-4、D村山松本6-1、S2河﨑1-0(打ち切り)]
            本戦準々決勝(vs山口)1-2で敗退 [S1藏本1-6、D村山松本6-2、S2河﨑1-6]
            5位決定1回戦(vs防府)0-2で敗退 [S1藏本1-6、D村山松本4-6、S2河﨑2-1(打ち切り)]
        〇個人戦 ・ダブルス 村山・松本ペア ベスト16

【陸上競技部】 ○女子5000mw 中尾真悠 2位 中国大会出場  
        ○女子走高跳  青木彩良 5位 中国大会出場  
        ○女子円盤投  林 結衣 4位 中国大会出場  
        ○女子4×400mR 川﨑・河﨑・藤田・山口 8位  
        ○女子総合   8位

2022.5.24
生徒会長立会演説会

 生徒会長立会演説会があり、生徒会長立候補者からこれからの学校づくりに向けての熱いメッセージがありました。前期生からは、後期生の堂々たる振る舞いに「すごい!」の声がたくさん上がりました。また、選挙権年齢の引き下げに伴い、今回の生徒会長選挙では、下関選挙管理委員会からお借りした実際の投票箱と記載台が使われました。最後に、今日の演説会まで選挙の準備をしてくださった選挙管理委員の生徒の皆さんありがとうございました。

2022.5.23
部活動の大会結果(春季県体)

 5月21日(土)、5月22日(日)には、中学校春季県体が開催され、下記のような結果となりました。
【テニス部】 ○前期男子 ・シングルス 優勝:川崎康太
【弓道部】  ○前期男子 ・団体 優勝       15中/40射
             ・個人 第2位 谷口恭介  6中/10射
       ○前期女子 ・団体 優勝       15中/50射
             ・個人 第2位 前田偲緒  5中/10射
【陸上競技部】○前期男子 ・男子800m  優勝:辻 貴司
             ・男子400m  2位:山中翔貴
             ・男子1500m 8位:兒玉憲衛
       ○前期女子 ・女子800m  3位:西本琴梨
             ・女子1500m 5位:北村百映
【ハンドボール部】 〇前期男子   ・1回戦    VS平田 30-16 勝利
                 ・準決勝    VS岩国 17-30 敗退
                 ・シード決定戦VS末武 22-36 敗退

2022.5.20
ほけんだより5月号

 保健だより5月号を発行しました。今回は、教室に設置している二酸化炭素濃度測定器の紹介と、手洗い場の使い方についてのお願い、そして熱中症についての記事を掲載しております。また、保護者の皆様へ、新型コロナウイルス情報収集フォームのURL及びQRコードのご案内と内科検診時の脊柱側弯症のチェックについてのお願いについて掲載しておりますのでご覧ください。なお、新型コロナウイルス情報システムの入力につきましては、学校から個別にお願いした場合のみに入力して頂くことになっております。ほけんだより5月号はこちらからご覧ください。

2022.5.19
旦陵祭準備①

 少しずつ旦陵祭の準備が始まりました。1回生は何を作っているのでしょうか?みんなで大きな紙にシールをペタペタ…。完成は当日のお楽しみです。

2022.5.17
壮行会

 今月末に開催される山口県高校総体に向けて壮行式が行われました。野球部による熱いエールが体育館に響き渡っていました。残念ながら前期生はリモートでの参加となりましたが、各教室でエールを送る大きな手拍子が聞こえていました。各部、後悔を残さない全力の戦いをして、よい結果を届けてくれることを楽しみにしています。

2022.5.16
初めてのテスト

  1回生にとっては初めてのテストが始まりました。前日は緊張して眠れなかったという人も!緊張するのは頑張って取り組んだ証です。努力をすればするほど結果がついてくるか不安になったり、緊張してしまったりするものです。おそらく、メンタルが強い人でも同じことでしょう。明日はいよいよテスト最終日です。少し慣れてベストの力を発揮できるとよいですね。

2022.5.13
第1回テスト明けの部活動

 第1回テストが2、3回生は終わり、待ちに待った部活動が再開されました。思いっきり体を動かしたかった生徒も多かったと思いますが、外はあいにくの雨でした。しかし、各部ができる範囲でできる限りのことに取り組み頑張っていました。明日のテストが終わると、後期生はいよいよインターハイ予選本番です。勉強も部活動も最後まで悔いのない取り組みを期待します。

2022.4.25
部活動の大会結果(4月②)

【テニス部】
○後期女子  ・シングルス 3位:村山 4位:河﨑 6位:畑野 7位:藏本  高校総体出場権獲得
       ・ダブルス 2位:畑野・藏本ペア 3位:福島・森本ペア 4位:若松・河﨑ペア  高校総体出場権獲得
○後期男子  ・シングルス 第6位:森田 
       ・ダブルス  第3位:末原・木村ペア

 4月23日(土)、4月24日(日)には、多くの大会が開催され、下記のような結果となりました。
【野球部】
○前期 1回戦 vs玄洋中 8-1○  HRが2本飛び出すなど、圧倒しました。
    2回戦 vs勝山中 0-9●  守備の乱れが響き、攻めもいいところを見せられず、敗戦…


2022.4.24
ダンスイベント【BRIDGE】にダンス部が出演しました

 4月24日(日)、海峡ゆめ広場で行われたダンスイベント「MEETS THE DANCE [BRIDGE]」に、本校ダンス部が参加して、6曲の作品を披露しました。練習を重ねてきたダンスとユーモアの溢れるMCに、観覧の方からも自然と拍手が起こり、会場全体を巻き込んだパフォーマンスとなりました。夏日に迫るような暑さにも負けず、全員が最後まで集中してパフォーマンスに臨み、ステージ後は汗まみれになりながらも、充実した表情を浮かべていました。6回生と一緒にステージに立てるのも残すところあと1回、旦陵祭のみとなりました。最後のステージを笑顔で飾るためにも、日々の活動に、より一生懸命に取り組んでいきます。引き続き温かいご声援をお願いします。

2022.4.22
身体測定・新体力テスト

  令和4年4月22日(金)に身体測定・新体力テストを実施しました。この行事では、本校の特徴の一つであるリトル・ティーチャー制を生かし、上級生と下級生がグループになり、健康委員の生徒がリーダーとなって各検査・種目を回ります。また、各部の代表生徒が各種目の測定を運営して他学年とのコミュニケーションの場となり、充実した時間を過ごすことができました。生徒からは、「長座体前屈が去年より上がった。」、「ハンドボール投げが去年より5m伸びた。」などの声が多く挙がり、個々の体力を十分に発揮できた場となりました。今回の結果により本校生徒の身体の状況を把握し、健康面・体力面での課題解決に向けて取り組んでいきます。
【当日の測定・テスト項目】
〇身体測定:身長、体重、聴力、視力、四肢の状態
〇新体力テスト:握力、反復横とび、上体起こし、立ち幅跳び、長座体前屈、50m走、ハンドボール投げ

 

2022.4.20
4回生 胸部X線撮影

 本日、4回生の胸部X線撮影がありました。主体的に健康診断を受ける中等生になって欲しいという願いから、前日にしっかり事前指導を行った上で、健康委員の生徒たちに、準備物や注意事項などの事前連絡、検診会場までの誘導、整列までを思い切って任せることにしました。 今年度からの試みなので、4回生がどこまでやってくれるか楽しみにしていましたが、「やっぱり生徒たちの力を信じて任せて良かった!」これが結論です。 体操服(女子は上着も含めて)の忘れ物ゼロ! 頭髪の長い生徒は肩に掛からないようにすっきりまとめられ、静かに待機することができました。 健康診断は、自分の健康状態をチェックし病気や異常を早期発見するためのものです。「やらされる」のではなく、主体的に健康診断を受けて、健康管理のできる生徒になって欲しいと願っています。 今年度の健康診断は始まったばかり。明日は前期生の耳鼻科検診です。前期生の健康委員の活躍も期待しています。

2022.4.18
部活動の大会結果(4月①)

 4月16日(土)、4月17日(日)には多くの大会が開催され、下記のような結果となりました。6回生は引退となる大会も迫っているので、悔いの残らない取り組みを残りの期間でしてほしいと思います。
【弓道部】  
○後期女子 団体 予選18中/40射 決勝9中/20射  合計27中/60射 第7位
○後期男子 団体 予選19中/40射 決勝14中/20射 合計33中/60射 第4位 中国大会出場

【陸上部】
○前期男子 高学年400m  1位 辻 貴司(3回生)   2位 山中 翔貴(3回生)        
      低学年1500m 1位 兒玉 憲衡(2回生)   
      低学年3000m 1位 田村 有悠(2回生)     
○前期女子 高学年800m  1位 西本 琴梨(3回生)

【野球部】
○後期   萩商工高等学校 6-2 下関中等教育学校 で敗退

【テニス部】
○後期女子 松本・村山ペア ベスト16 県総体出場

【バスケットボール部】
○後期男子 1回戦 下関中等○57(9-4 21-8 20-11 7-10)33●下関西         
      準決勝 下関中等●49(7-20 10-30 10-8 22-7)65○豊浦

2022.4.17
「馬関まつり OF SPRING」にダンス部が出演しました

4月17日(日)に下関ボートレース場にて開催された「馬関まつり OF SPRING」に、本校ダンス部が出演しました。2・3回生チームのBABY STAR、4回生チームのORANGE STAR、5・6回生チームのSKY STARの3チームに分かれ、それぞれのチームがグランプリを目指してパフォーマンスに挑みました。  残念ながらグランプリは逃したものの、どのチームも練習の成果を出し切ることができ、充実したステージとなりました。ダンス部の今後の活躍にもご注目ください!

~ステージを終えた6回生のコメント~  
 コンテストで私たちは負けてしまいました。でも、全員で競って優勝を目指していた時間は無駄だとは思いません。学んだことを活かして練習し、また色々なコンテストに挑戦したいです。(キャプテン)  
 今回、このコンテストに出場させて頂く機会を与えてくださった方々に感謝を伝えたいです。結果は出せなかったけど、自分たちが今できることは全てやり切ったと思います。また、他のダンスチームから学ぶものがたくさんありました。この経験を活かして、次につなげたいと思います。(副キャプテン)

2022.4.12
新入生歓迎会・部活動紹介

1回生を対象とした新入生歓迎会と部活動紹介が行われました。生徒会役員が企画した3種類のゲームを通して、1A~1Fの各チューター会が体育館アリーナで親睦を深めました。その後はコミュニケーションルームに移動し、各部活動が作成した紹介動画を鑑賞したのち、生徒会役員がコンダクターとなって1回生を誘導する部活動見学ツアーに出発しました。

2022.4.10
下関市中学校春季体育大会(テニスの部)開催  

 テニスは他競技に先駆けて、標記の大会が行われました。下記の成績を残すことができました。(於下関市営庭球場)
・団体の部   ・・・男女ともに第2位
・女子ダブルス ・・・上村・松本組 第1位 久保井・坂本組 第2位
・男子ダブルス ・・・土居・山田組 第2位
・男子シングルス・・・川崎康太 第2位

2022.4.8
入学式 

本日、暖かな春の日差しのもと、105名の新入生を迎えて入学式を挙行しました。式の後は、3クラスが 最初のホームルームを行いチューターの先生から新しい学校生活について話を受けました。本日から、下関中等教育学校の生徒としての生活が始まります。これからの6年間で心身ともに大きく成長していくことを期待しています。

2022.4.8
始業式・着任式 

  新たな年度が今年も始まりました。今年度は新たに20名の教職員、スクールカウンセラー、舎監補助員を迎えてのスタートとなります。生徒たちは新しいクラスを確認して、久々に会う友達と楽しそうに過ごす姿が見られました。始業式の後には、係や委員を決めて、さっそく仕事に取り組んでいるチューターもありました。生徒一人一人が新たな目標をもって成長できる1年にしてほしいと思います。保護者の皆様、本年度も宜しくお願い致します。

2022.4.6
ダンス部が新着任された先生方へ歓迎の舞を披露しました。 

 4月6日、ダンス部が新着任された先生方に向けて歓迎の舞を踊りました。披露したのは、新2・3回生作品の「あいうえおんがく」をはじめ、新4~6回生による「ビジネスマン(新宝島)」、全員で踊る「Let’s be Frantic」、「君に捧げる応援歌」です。新年度に向けての期待や希望を感じさせる力強いパフォーマンスに、会場全体が一体となって盛り上がったステージとなりました。1年間、よろしくお願いします。

2022.4.6
春休み中の部活動の様子②

 今日は、テニス部、弓道部、バレーボール部の様子です。各部、気温が上がる中、集中して活動に取り組んでいました。管弦楽部の練習も、校舎に美しい音色を響かせていました。

2022.4.5
春休み中の部活動の様子①

 春休み中も、各部新年度に向けて、熱心に活動に励んでいます。ダンス部は振り付けを確認する打ち合わせを、バスケットボール部、陸上競技部は新年度の大会に向けて練習を頑張っています。新入生の入部も、各部楽しみにしております。