部活動運営方針

令和4年度部活動運営方針




部活動紹介

 幅広い年齢集団で構成される本校の特性を生かした部活動を通して、コミュニケーション能力の高い心身のバランスがとれた生徒の育成を図っています。6年間を通して、ひとつのことに打ち込むことができるのも、本校ならではの特色です。

軟式野球部(前期)

◆部員は少ないですが、どこにも負けない声の大きさで、毎日一生懸命練習に励んでいます!!

硬式野球部(後期)

◆「厳しさなくして執念なし。執念なくして行動なし。行動なくして成果なし」向上心、礼儀、感謝の気持ちを大切に取り組んでいます。

弓道部

◆先輩、後輩の仲がよく、集中力が鍛えられます。楽しく、ときには厳しくやっています。市内の中学校で弓が引けるのは中等だけ!!

ダンス部

◆私たちダンス部は、様々なジャンルの踊りに挑戦しながら、毎日楽しく活動しています。部員のほとんどがダンス初心者ですが、常に高い目標をもって頑張っています。これからも応援よろしくお願いします。

陸上競技部

◆僕たち陸上競技部は、後期の先輩が前期生に指導したりといった人数が多いからこそできる練習が魅力的です。前後期の仲の良さは中等の部活動でも屈指です。

硬式テニス部

◆先輩、後輩ともにとても仲が良い部活です。中国大会出場を目標に日々練習に取り組んでいます。

ハンドボール部(男子)

◆ハンドボールは走る・投げる・跳ぶのスポーツの3大要素が含まれていて、とにかく明るく楽しい部活です。

バスケットボール部(男子)

◆バスケットボールの技術のみならず、バスケットボールを通じて様々な力を身につけられるよう、一生懸命練習しています。

バレーボール部(女子)

◆私たちバレー部は、毎日、元気よく、笑顔で練習にはげんでいます。

管弦楽部

◆管弦楽部は、県内で3校しかない部活動です。基本クラシックですが、旦陵祭では、映画音楽など聞いたことのある曲も演奏しています。

美術部

◆日々、個人の作品の制作に力を入れて活動しています。部全体で、絵のレベルはとても高く、たくさんの賞をいただいています。前期生・後期生関係なく楽しい部活です。

英会話部

◆映画鑑賞、読書(洋書)、ゲームなど様々な活動を通して英語を学んでいます。また、英検や暗唱に挑戦し、将来、使える英語を身に付けます。

演劇部

◆演劇部は個性豊かなメンバーがそろっていて、よりよい劇がつくりあげられるよう頑張っています。楽しむときはとことん楽しむ。真面目にやるときはとことん真面目にやる。けじめのある最高の部活です。

科学部

◆私たち科学部は、旦陵祭でのサイエンスショーや、いろいろな研究課題に取り組んでいます。前期生と後期生が一緒に活動するからこその知識の出しあいや助け合いなどが魅力です。毎日の活動を通して、科学の楽しさを学んでいます。

新聞文芸部

◆新聞文芸部は、週2日活動を行っているので、勉強との両立をしやすい部です。また、新聞を作成する際にインタビューをしたり、アンケートをとったりするので、他の学年やクラスの生徒と交流する機会が多い部です。

日本文化部

◆私たちは、週3日、和室で活動しています。月替わりでお点前を行ったり、和室での立ち居振る舞いを身につけています。旦陵祭では毎年お茶会を行っているので、ぜひお越しください。[茶道]
◆華道は月2回のペースで百合野先生のご指導のもと木曜日に活動しています。発表の場として普段はもちろんのこと旦陵祭、卒業式などがあります。[華道]

書道部

◆前期生は後期生のレベルの高い作品を見て学び、前期のうちから書道を始めることで後期に入ると基礎練習の期間もなく、作品制作に取り組むことができます。普段は各自、自分の目標に向かって練習をしますが、旦陵祭や体育大会などの行事では、「書道部」として部員全員が協力して活動しています。